Mr.Children Dome Tour 2019 “Against ALL GRAVITY”に行ってきました

こんにちは、Webディレクターのもっちです(=゚ω゚)ノ

暑い日が続いておりますが、皆様体調など崩されていないでしょうか??

昨日とか熱中症で搬送された方が多くいたとか…

運動会などもあるでしょうし、熱中症対策を忘れずに、健康で過ごしましょうね(∩´∀`)∩

 

さて、暑い日が続いているとお伝えしましたが、先日5月19日(日)にもっともっと熱いライブに会社のディレクターチームで行ってきました!!

Mr.Children Dome Tour 2019 “Against ALL GRAVITY”

最新アルバム「重力と呼吸」を引っ提げて行われた『Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸』から続くドームツアーで、私たちは東京ドーム公演初日に行ってきました!!

ライブ前の腹ごしらえは神保町でカレーを食べたんですが、そこはトリが上手い事ブログを書いてくれると思うので、そちらご参照ください(笑)

 

いきなりですけど、少しだけ昔話をしてもいいですか?

私とMr.Childrenの出会いなんですけど、私には少し年の離れた従姉妹がいるんですが、一番CDが売れている時代、それこそシングルCDがまだ8cmの時代ですよ、今の子知らないでしょ?こう縦長のパッケージでさ(笑)

まぁシングルの話はよくて、その従姉妹がちょうどその時に思春期というか、中高生の時で、よくねその当時の流行りの唄をカセットテープに録音してくれたんですね。

また昭和の単語が出てきましたけど、僕が小さい頃はまだまだカセットテープですから、今の子知らないでしょ?(笑)

あの~気を付けないと曲の途中でA面が切れちゃってさ、B面に変更するの忘れてたりね、ツメ折っちゃったけどセロハンテープ貼ってまた録音できるようにしたりね、あぁ懐かしいな…

なんか少し前にカセットテープがレトロアイテムとして流行ってるって聞いたけど、今でもそうなんだろうか?あ、話が脱線しましたね、失礼しました(笑)

そうそう、ミスチルとの出会いね(笑)

その従姉妹が録音してくれたカセットテープの中にね、CROSS ROADとかinnocent worldとかTomorrow never knowsとかシーソーゲームとか、もう名だたる名曲達が入ってたわけですよ。

で、それをどこかに出かける時に車の中で聴いてて、それが出会いなんですけど、高校受験の時に終わりなき旅って曲をずーっと聴いてて、今でも本当に本当に私の中では大切な曲なんですが、それでいつかライブに行きたいなぁと思い続けて、初めてミスチルのライブに行けたのは2004年のシフクノオトの時のツアーでした!

その初めて行ったミスチルのライブの一番最初に演奏された曲が「終わりなき旅」でして、もう最初から涙ボロボロ流しながら聴いてたんですけど、そこからこの曲は私の中で特別ですね(*ノωノ)

で、最初のシフクノオトツアーを含め、前回のThanksgiving 25ツアーまでで私は9回ミスチルのライブに足を運ばせていただいているんですけど、改めて数えてみると今回のツアーって記念すべき10回目のライブであり、初めてライブに参加してから15周年にあたるアニバーサリーイヤーだったんですね(笑)

学生から社会人まで、彼らの音楽と一緒に人生を歩めてきたことは本当に幸せな事だったなぁと改めて実感したところであります(‘◇’)ゞ

あと、一緒に行ってくれたディレクターチームの二人にも感謝感謝ですね、彼らと一緒にミスチルのライブを楽しめて本当に良かった(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

まぁ一番年長の私が一番はしゃいでたんですけどね(笑)

 

さてさて、今回のツアーの事はネタバレになるので詳しくは書けないわけですが、「重力と呼吸」と傑作のアルバムを引っ提げてのツアー、もう盛り上がらないわけがないわけですが、改めて彼らのカリスマ性とロックバンドとしてのMr.Childrenというものを見せつけられた感じです。

映像の美しさや照明、演出も素晴らしいのですが、なによりも彼らの音楽の力がダイレクトに届く、本当に素晴らしいライブでした。

セットリストを知りたい方はコチラからご覧ください!

 

ディレクターチームでは7月にBUMP OF CHICKENのライブに行くことも決定しているのですが、彼らと音楽を楽しむ時間をまた共有できるのが楽しみだなぁ(●´ω`●)

 

それでは今回はこの辺で筆を置かせていただきます。

また次回のブログでお会いできましたら幸いです(=゚ω゚)ノ

Writer

もっち

もっち

会社でアニ研(アニメ研究会)を設立したり、坂道グループ応援会に所属するヲタク系Webディレクターです。
ファッションも勿論好きですが、休日は音楽やアニメ・漫画・ラノベを楽しむ日々…
大切なことは音楽とアニメと漫画から教わりました。

Contact

ご提案依頼、ご相談、お見積もりなど
お気軽にお問合わせください。

03-6303-9671

平日 10:00~19:00

「Web制作について」とお伝え頂ければ
担当者に取次させていただきます。

Mailform

contact@trym.jp
でも受け付けております。