ZOZOGLASSを試してみた

Webディレクターのもっちです(=゚ω゚)ノ

前回のブログから2ヶ月もの時が経ってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
世間ではすっかり春の陽気となり、桜が咲いては散り、冬アニメが終わり春アニメが始まりましたね。
緊急事態宣言は解除されたものの、まん延防止措置が取りまとめられ、関西方面での陽性患者数も増えております。
まだまだ予断を許さぬ事態ですが、なんとか乗り切っていきましょう。

さて、今回はZOZOTOWNに申し込んでいたZOZOGLASSが届きましたので、レビュー含めて記事にさせていただきます。

ZOZOGLASSとは

専用アプリでパーソナルカラー診断ができるようになるアイテムで、ZOZOTOWNから申し込みをして手に入れることができます。
現在申し込んでから2~5週間程度かかるそうですが、送料含めてすべて無料となっているので、気になる方はぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちら

パーソナルカラーとは

パーソナルカラーとは、持って生まれたボディーカラー(肌の色、瞳の色、髪の色など)を元に個人(Personal)に似合う色(Color)を診断する手法です。
似合う色が分かればより美しく見せたり、健康的にいきいきと見せたりすることが可能です。
さらにしっかりとした印象や清潔感のある印象、好感度の印象をつくり出すことも可能になります。

また、パーソナルカラーは「ピンクが似合う」「青が似合う」と判断をするものではなく、例えば、ピンクならどんなピンクが似合うのかを診断するものです。ピンクには、「ベビーピンク」「ピーチピンク」「サーモンピンク」「フューシャピンク」「ローズピンク」などがありますが、どのピンクがその方をキレイに見せるかを診断するものです。

計測方法

ZOZOGLASSをかけて、専用アプリを起動。
スマートフォンの画面を見ながら指定された方向に顔を傾けるだけで計測が可能です。

注意点は以下の3点です。
・髪の毛が顔にかからないようにする
・メイクを落とす(メイクをしていた場合)
・明るい場所で計測をする

結構計測する周りの環境(天気や部屋の明るさなど)に左右されそうなので、条件を変えて色々試してみるといいかもしません。
また、肌は約28日周期で生まれ変わるターンオーバーというものがあるため、しばらくの間計測し続けてみるとより正確な計測結果が出せるかもしれませんね。

計測結果

ZOZOGLASSではヘモグロビン量とメラニン量を画像から推定し、肌の色を計測するそうです。
診断結果にはパーソナルカラーだけではなく、ヘモグロビン量とメラニン量も検出されますので、普段の化粧品や食生活の改善にも役立てそうですね。

パーソナルカラーはイエローベースかブルーベース、さらに春夏秋冬の4タイプに分類して診断されます。
ネットでは診断が難しいとされているのですが、専用のアプリを使用するにしても気軽に診断できるのは素直にすごいなぁと感じます。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?
自分のパーソナルカラーを知ることで、自分にあった洋服や化粧品を選べたり、食生活やライフスタイルの改善を試みたりするキッカケになるかもしれません。

しかし、こういった自社サービスがあるところは強いですよね…
トライムでも何か新しい風を吹かせられるよう、またワークショップやブレストをやってみようと思います。

それでは、今回はこの辺で筆を置かせていただきます。
また次回のブログでお会いしましょう(=゚ω゚)ノ
 

Writer

もっち

会社でアニ研(アニメ研究会)を設立したりするヲタク系Webディレクターです。
大切なことは音楽とアニメと漫画から教わりました。

Contact

ご提案依頼、ご相談、お見積もりなど
お気軽にお問合わせください。

03-6868-4348

平日 10:00~19:00

「Web制作について」とお伝え頂ければ
担当者に取次させていただきます。

Mailform

contact@trym.jp
でも受け付けております。