【FASHION★】H&Mの東京を舞台にしたキャンペーンムービーに森星らが登場!

こんにちは。yumiです。

14日から公開されたH&M FALL FASHIONのグローバルキャンペーンムービー。

東京を代表するカルチャーである“カラオケ”にインスパイアされ、ナオミ・キャンベル、森星、CHIHARUがグローバル・アンバサダーとして登場しているのですが、そのムービーの内容が「LIP SYNC(口パク)」なんです。

最近、個人的にとっても気になる存在の森星さんが登場しているとあって、早速チェックしちゃいました♬

H&M FALL FASHIONのグローバルキャンペーンムービー

H&M FALL FASHION

『女性のエンパワメント』がテーマのH&M FALL FASHION。

パワフルでグラマラス、そしてスタイリッシュで鮮やかなカラーと煌くシルバー、80年代のグラマラスなドレスとの90年代のパワードレスのミックスからインスパイアされたシルエットで、世界中の女性が自信をもって自分を最大限に表現できるH&Mの秋コレクションです。

そんな秋コレクションのグローバルキャンペーンムービーが、14日から一部地域のテレビコマーシャルでも公開され、早くも話題になっています。

LIP SYNC(口パク)動画

今回のキャンーペーン動画のテーマソングとなったのは、Wham!(ワム!)の『Wham Rap!(Enjoy What You Do?)』。

ナオミ・キャンベル、森星、CHIHARU率いるスーパーモデルたちが、その楽曲をLIP SYNC(口パク)する姿は、まるでカラオケボックスの歌詞モニターを観ているかのようなエキサイティングな演出です。

そもそも、なぜLIP SYNC(口パク)なのか…。

実は、海外のTV番組の人気コーナーを発端に”口パクカラオケ”が流行し、セレブがSNSでLIP SYNC(口パク)を披露して、世界的なブームになっているんだそうです。

東京を舞台としたこのムービー、始まりはなんだか任侠映画の一場面を見ているような(笑)これが日本社会のイメージなのかな??な雰囲気が漂います。

丸山さん(この方の設定も謎です)が舞台で『Wham Rap!(Enjoy What You Do?)』を歌っている場面に差し込まれるのが、スーパーモデルたちのLIP SYNC(口パク)。

H&M FALL FASHIONに身を包んだ彼女たちとのスタイリッシュな場面との差が、さらに不思議な世界観です。

SNSキャンペーン『H&M FALL FASHION 口パクチャレンジ』が15日より開始!


「H&M FALL FASHIONのグローバルキャンペーンムービー」の公開に合わせて、日本独自のSNSキャンペーン『H&M FALL FASHION 口パクチャレンジ』が15日から開始されます。

グローバルキャンペーン動画にも登場したモデルの森星とCHIHARU、またスペシャルゲストとして今大人気のお笑い芸人、ゆりやんレトリィバァが口パクチャレンジのアンバサダーを務めることになりました。

それぞれ東京を代表する様々な場所で、H&M Fall Fashionのコレクションを個々のスタイルで着こなしながら、今回のキャンペーン動画のテーマソングWham!(ワム!)の『Wham Rap!(Enjoy What You Do?)』で口パクチャレンジを行います。

こちらは森星さんバージョン。

「今回は一人で挑戦したけど、友達や家族みんなと口パク動画を撮っても楽しそう!ナイスな口パク動画を撮るコツは、テンションを上げてシンガーになりきって撮影すること!」(森星)

とのコメントを寄せています。

 

インスタグラムまたはツイッターに「#口パクチャレンジ」「#HM」をつけて投稿する本キャンペーン。

既存の楽曲に合わせておもしろ口パク動画が作成できる『musical.ly』(ミュージカリー)』なんてアプリもあるようなので、森星さん提案のように、友達や家族と盛り上がった時に撮影して、投稿してみてはいかがでしょうか?

【キャンペーン詳細】
ELLE girl オンラインキャンペーンサイト

H&M公式オンラインストア

Writer

yumi

yumi

ノベルティ本舗のマーケティングとブログ担当のyumiです。
アドワーズ&アナリティクスとにらめっこの日々。。。
ワインを飲みながらドラマを見るのが至福の時です(*´∇`*)

Page Topへ