【オススメ★】恵比寿でスンドゥブを食べるなら「姉妹(チャメ)」へ!

こんにちは。yumiです。

10年前、恵比寿のデザイナー事務所で働いていた頃、良く通っていたお店があります。
「姉妹(チャメ)」というスンドゥブ専門店です。

今日は、その「姉妹(チャメ)」に数年ぶりに行ってきたので、その味をレポートしたいと思います。

スンドゥブとは?

スンドゥブは韓国料理で、漢字で書くと「純豆腐」。おぼろ豆腐のような柔らかいお豆腐のことだそうです。
なので、今日レポートするお料理、正確には「スンドゥブチゲ」ですね。

近年の韓国料理ブームで、日本でもおなじみのお料理となりました。

野菜、肉、海老、アサリなどの魚介類の出汁が効いた唐辛子ベースのスープは、旨味がたっぷり。
カプサイシンの脂肪燃焼効果と、お豆腐のヘルシーかつ「大豆イソフラボン」の美容効果で、女性にも大人気の韓国料理です。

恵比寿「姉妹(チャメ)」

恵比寿駅徒歩3分、石鍋豆腐チゲ専門店


恵比寿駅から徒歩3分程でお店に到着です。
デザイナー時代はよく一人でカウンターに座って食べていたのですが、今回も同じカウンターへ。

メニューは、野菜スンドゥブやきのこスンドゥブなどのヘルシーなものから、豚肉や牛肉、海老やあさりなどの魚介類など様々。
またキムチやチーズが組合わさったスンドゥブもあって迷ってしまいます。

今回は久しぶりだったので、「チャメスペシャル(980円)」を注文しました!

「チャメスペシャル」は、海老やあさり、豚肉など色々な食材が入っている、お得なスンドゥブです。
何を頼もうか迷った人にはこれがオススメ。メニューにも人気NO.1!と書いてありました。

ちなみに辛さは3段階で選べます。
1辛は辛いのが苦手な人も食べやすいマイルドな辛さ。
3辛でもそんなに辛くはないので、辛いもの好きな方は迷わず3辛を!
私はいつも無難な2辛を注文します。

「ちゃめ流スンドゥブの美味しいお召し上がり方」


韓国料理店ではおなじみのコーン茶と、モヤシのナムルを食べながら、スンドゥブを待ちます。
このコーン茶がまた美味しい。ほんのり甘い味は、スンドゥブで痛辛くなった口を癒してくれるんですよね。

カウンター席で「ちゃめ流スンドゥブの美味しいお召し上がり方」という案内を見つけました。

たまごは直接おとすか、ときたまごにしてスンドゥブに混ぜる。
石釜ごはんは最後にお茶漬けにしても食べられるんですね。

チャメスペシャル


お料理が運ばれてきました!こちらが「チャメスペシャル(980円)」です。

スンドゥブは石釜のまま運ばれて来るので、ぐつぐつしていて熱々です!
そして、このお店はご飯も石釜で炊かれてそのまま提供されます。

スンドゥブ専門店は他にもいくつかありますが、ごはんが石釜のお店って中々ないですよね。

この石釜ごはんがまた美味しい!少し固めで、でも甘味があって、お焦げがたっぷりできています。
そのお焦げをかりかり剥がしながら、スンドゥブと一緒に食べるのが本当に美味しいんです!

スンドゥブは、辛いけどその中に色々な旨味を感じられて、癖になる美味しさです。
久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しい!

食べていると体が熱くなって、少し汗をかきながら、時々コーン茶でクールダウンしながら、味わっていただきました♬

 

ランチの価格は具材によって800~1,200円くらい。
カウンター席はお一人様にもオススメですし、奥にはテーブル席や小上がり席もあるので大勢でも楽しめます。

「姉妹(チャメ)」は他にも原宿と川崎に店鋪があるようなので、お近くの方は是非行ってみてください!

「姉妹(チャメ)」
住所:東京都渋谷区恵比寿南2-1-1 萩原ビル1F
電話:03-5724-4566
営業時間:11:30AM ~ 23:00PM

Writer

yumi

yumi

ノベルティ本舗のマーケティングとブログ担当のyumiです。
アドワーズ&アナリティクスとにらめっこの日々。。。
ワインを飲みながらドラマを見るのが至福の時です(*´∇`*)

Page Topへ