【オススメ♥︎】肩甲骨のコリをこれで解消!眠気も誘うマッサージグッズ

最近、疲れが肩甲骨に蓄積されます。yumiです。

あなたは疲れが溜まった時、体のどこが不調になりやすいですか?
肩が凝る人や、胃腸が弱る人、疲れの出方は人それぞれだと思いますが、私は肩甲骨にきます。

体力的な疲れもそうですが、精神的に疲れることがあったり、様々な面で不調になると肩甲骨が凝ります。

肩甲骨の骨の溝(という表現で伝わるでしょうか…)に疲れが蓄積されるイメージで、とにかく重く、痛く、スッキリしない!もう一人の私に後ろからぐいぐい押してもらいたい!といつも思います。

何とか手軽にマッサージ出来ないかとセルフマッサージ器具をネットで探したところ、ピッタリなものを発見したので購入してみました。

グイ押しバックストレッチャー

寝るだけ5分のマッサージグッズ


子供いわく「カバの舌」に似ているこのマッサージグッズ。
オレンジなのがさらにそう見せているのでしょうか…。ピンクとか緑とか他の色があれば良かったのですが、カラーはこのオレンジのみです。

価格は1,500円程度。使用方法は下の写真の通り、床と自分の間にこれをはさみ、仰向けに寝転がるだけととても簡単。

ポリウレタン素材で出来ていて、程よい固さの突起が16個付いています。

独自設計の立体形状で、上半身の縦横ストレッチと、背中と肩甲骨部分の指圧を同時にかなえてくれる優れものです。

実際に使ってみて


届いて早速、この上に仰向けに寝てみると「…ん?あまり刺激がないような…。」と一瞬がっかりしましたが、これ、突起が自分の凝りにピッタリハマるとすごく気持ちがいいんです!

なので、寝転んでから上下左右にもぞもぞと動きピッタリハマる位置を探ります。

見つけたらそこで揺れてみたり、お尻を上げて頭と足を支点にして突起部分に圧をかけてみたり、手を上げてみたり。

すると、私がぐいぐい押したかったところが程よく突起に刺激されてじんじん来ます。自分ではどうしようもない位置に手が届く感じがたまりません。

結構厚みがあるので、この上に寝ると背中がぐーっと伸びてストレッチにもなります。猫背も解消される気がします。

就寝前、眠気を待つときのお供に◎

今まではベッドに入って眠気を待つ時、就寝前には良くないということも知りながらも、何となくスマホを開いてLINEニュースを見たり、インスタをチェックしたりしていました。

ですがこれを購入してからは、ベットに入ってすぐにベストな位置を探してもぞもぞ。ぐーっと凝ったところを刺激しながら目をつぶっているとだんだん眠くなってきます。

ベストポジションを探すのに集中しているので、余計なことを考えないのがいいのでしょうか(笑)

そのまま寝てしまうときっと痛くなってしまうので、完全に寝てしまう前に外すのを忘れないようにしないといけませんが、これは眠気を待つ時に最高です。

 

疲れが肩甲骨に溜まる!という方には是非試して欲しいマッサージグッズでした。
グイ押しバックストレッチャー

Writer

yumi

yumi

ノベルティ本舗のマーケティングとブログ担当のyumiです。
アドワーズ&アナリティクスとにらめっこの日々。。。
ワインを飲みながらドラマを見るのが至福の時です(*´∇`*)

Page Topへ