【冷え性の味方】超温かい靴下、グンゼ「極暖」

冬将軍、襲来

54年ぶり、11月中の初雪

昨日、東京では54年ぶりに11月中の初雪となりました。
現時点で結構寒いですが、冬はまだまだこれからが本番です。
これから日増しに寒さは厳しくなります。

samui_woman

冷え性にとっては厳しい季節です。中でも一番の敵は足の冷え。
冷えを通り越して痛みに近いものがあります。
そして最終的には感覚がなくなります。

冷え性に効果的な対策は?

運動、入浴、飲みもの、今までさまざまな対策が講じられてきました。

しかし、どれも今ひとつ効果が実感できない。
それに毎日毎日、それを継続するのも中々大変です。

運動? 毎日やってる暇ない!

入浴? 毎日入浴剤入れて入ってるよ!

飲みもの? 生姜紅茶とか苦手な味でしたが我慢して飲んでも、いっかな冷え性は治らない!

結局、布団の中が一番暖かい。お布団で寝よう。
布団は先に電気毛布で温めておいたんだ。

nidone_man

…布団着れば寒くないじゃん!

と、いうわけにはいきません。

しかし結局、さまざまな対策の中で最も効果的であるのは、
沢山着ることだ、ということです。

腹巻きをして、さるまたを履き、もこもこのセーター、
首にはマフラー、頭にロシア帽をかぶれば、
なかなか暖かくなりそうです。

足元はどうする?

グンゼ「極暖」を履く

さて、肝心の足の冷えに関しては、グンゼ「極暖」を履けば完璧です。
その辺の、ちょっとモコモコの靴下とは違います。

中はこのように起毛がビッシリ!

グンゼ「極暖」
難点はいつもの靴が履けないことですが、
ゆったり目のブーツならなんとかなります。
といっても自宅用にしておくのが無難ですね。

ふつうの靴下と違って締めつけ感も無く、リラックスできます。

耐久度はあまり高くなく、中の起毛が潰れてしまうので、
毎年買い換える感じですが、暖かさは格別です。

グンゼ「極暖」
着用したところ。足が一回りくらい大きくなります。

まとめ

毎日自宅では、グンゼ「極暖」で冷え性対策はバッチリ!
足の冷えにお悩みの方にはオススメですので、ぜひ使ってみてください。

ちなみに会社では、無印で買ったハーフサイズの毛布と、
ユニクロで買ったダウンのレッグウォーマー、
ちっちゃいホットカーペットという最強の布陣です。
来客時に、ちょっと困ります。。

Writer

ko

KO

誕生日に会社のみんなから『世界文学全集』をプレゼントしてもらった読書好きフロントエンド・エンジニアです。WordPressとMovableTypeが得意ですが、本当の特技は薪割りです。

Page Topへ